AmblapDance とは

アンブラップのダンスは数百種類あります。R&Bと共に生まれ、その時代の流行の曲調に合った特徴的なダンスです。

1960年代までの基本型から1980年代の複合型、1986年頃からのニュージャックではダンススタイルに違いがあります。

それぞれのダンスに表現方法の違いがあり、どれも必要ですが、すべてを知らなければ踊れないのでは無いのです。

自分の好みのスタイルで楽しんで良いのです。曲に合う数種類の基本型のダンスを踊りながら強弱や抑揚で表現します。

ブレイクダンスに進化したポップロックのようなダンスを含めると多数あります。多くを覚え、練習して自分のスタイルにします。

ダンスの型に個人のダンス経験が融合されているので、複数の型を覚え、ダンス上手と一緒に踊らなければ理解できず、進歩しません。

ダンスを教えようとする人は基本型は必須なので、必ず踊れるようにしなければいけません。基本型が全ての元なのです。

アンブラップのダンスはディスコダンスのような踊りではありません。ステップや単純な動きを繰返すことでは無いのです。

初期は単純な動きを覚える必要があります。それぞれのダンスの特徴を表現するのはダンス能力と経験が必要です。

多くが曲調に合わせて踊るダンスなので、専用の音楽が必須です。

近年は著作権問題で曲を自由に使用して紹介することが出来なくなりました。制作して順次紹介するようにします。